ホーム

「三ッ星キャビア」が、ネット販売&当日デリバリーを開始しました。

JAL国際線ビジネスクラスでは2019年秋・冬メニューにて 延べ10万人以上のお客様にご堪能頂きました

フレッシュキャビアの輸入・加工・卸販売を行う三ツ星株式会社は、これまで主に航空会社やレストラン等へキャビア販売を行って参りました。JAL国際線ビジネスクラスでは2019年秋・冬(2019年9月~2020年2月)の人気の和食メニューの一品に採用頂き、延べ10万人以上のお客様に「三ッ星キャビア」をご堪能頂きました。ご堪能頂いたグルメファンの皆様からの「自宅でもお店の味を楽しみたい」「大切な方へ贈答品として使用したい」などの多くのご要望にお応えしたく、本格的な全国ネット販売及び、都内限定で当日宅配を開始致しました。

それに伴い「JAL搭載記念 キャンペーン」全品20%OFFセールを2020年8月末日まで実施致中です。詳しくはオンラインショップへ。

 

 

宅配はUberEatsよりご注文いただけ、都内近郊でしたたらすぐに銀座よりバイクにてお届けいたします。
(※当日のお届け先やご注文状況によります)

詳細はこちらからご確認ください。

全国の著名レストランに出向かないと味わうことのできなかった「三ツ星キャビア」をご自宅でもお楽しみいただけます。どうぞご家族のお祝い事やちょっと贅沢をしたい時など食卓を華やかに彩るキャビアを是非ご利用くださいませ。

 

三ツ星株式会社について

 

★  ★  ★

 

「三ッ星」それは、古来よりオリオン座の中央に並ぶ3個の星のこと。

 これらの出入りの時刻と位置により「農業」や「漁業」など食材生産の「しるべ」とされておりました。

 昨今の「三ッ星」とは、ミシュランガイドにける最高評価の星数でありましょう。星1つは、その分野で特においしい料理。星2つで、きわめて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理。星3つになると、それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理という評価規定です。正に現代における「三ツ星」は、食材と調理を含めた「味」そのものの「しるべ」となっています。

 「良い食材を見つけ、適切な処理をすることで料理の半分は、終了している。」という料理の教えがあります。東京で著名な星付きレストランのシェフ自身が、朝の豊洲市場にて自分の眼、舌で、食材を選択する姿をよく目にします。彼らにとっての調理は既にその市場や生産地で始まっているのです。その季節、その地域、そのお客様の嗜好や体調までを考慮し、ご用意する食材、調理法、盛付などをプランし、その調達からお客様の口内調理までを描いています。長年、四季折々の銀座「壬生」石田氏のお料理を頂きながら、私自身、食材調達から調理を通じてその食材そのものの質が最も大切であることを勉強させて頂きました。

 そして、多くの著名なシェフ、料理人の応援、ご支援を賜りながら、ピンの要望に適う味の「しるべ」となることを目標に2018年春、その志を込めて「三ツ星株式会社」を東京銀座に設立させて頂きました。

 

★  ★  ★

三ツ星株式会社が目指すもの

★  ★  ★

 

評価が難しい未知の食材の提供

旨さと安全を保証する食材の提供

サステナビリティな食材及び調理法の提供


食材の飼育環境やパッケージに実際は防腐剤など何が入っているのかわからない。旨さや安全を継続的に提供できる生産環境なのか。部位一部の食材提供により残った部位が環境破壊などを進めていないのか。出来るだけ、頂いた命は、全てを食してあげること。「しるべ」としてのチェックポイントを持ってシェフの立場で生産者のスキミング、交渉、調達を行っております。旨さと安全、サステナビリティによる優れた食材をご提供して参ります。

 

★  ★  ★